吾輩はタイ猫である

タイ猫生活と憧れのナチュラルガーデンを夢見て綴ります

人間は恐ろしい化け物

   「お、王様?」

                 「苦しゅうない。近こうよれ」
   子猫11



このちびにゃんこは、夕食に来てくれた友人のご主人のひざで
しばしこの格好で静止し、皆をめろめろにさせたのでした。

子猫13 子猫12




我が家で生まれた子猫たちは有無を言わさず
この方の「愛の洗礼」を受けて育ちます。

子猫5 子猫14

ですので、知らない人が来ても「フー」「シャー」がありません。
人間が怖い化け物とは認識していないようです。


実は一部の人間は恐ろしいです。
このニュースを見たときに、
あまりの惨状に怒りを覚えました。
1000頭以上の犬たちが食用のため生きたままベトナムに送られるニュースです。
80×100×45cmの檻に8匹~10匹が詰め込まれ、中には圧死してしまったわんこも多数。

さらに韓国のこのビデオはもっと恐ろしいです。
見られる方は十分気をつけてください。
ショックで無気力になってしまいます。
でもこんな恐ろしいことを同じ人間が
やっているってことを知っておくべきですよね。

今日はちょっと暗い話題になってしまいました。

実を言うと先月自宅近くで野良犬に咬まれ、
ついこの間5回目の狂犬病ワクチン接種を終えたところです。

咬まれる前は、住宅前の路地に野良犬が20匹以上おり、
さすがに怖いなあ。何とかならないかな。と、愚痴っていたのですが、
最近、誰かがバンコク都に通報し、10匹以上が捕獲されいなくなったのです。
恐らく処分されたのだと思います。でもとてもよかったなんて言えません。

お気に入りだったつぶらな瞳の黒い子がいなくなったことで、
あらためて人間の都合で動物を殺すことに罪悪を感じます。
苦しまずに天国に行けたと信じたいです。



にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

スポンサーサイト

 未分類

4 Comments

Blume  

天使と悪魔ですね・・・

こんばんは。

愛情をたっぷりと受けて育った子達の・・・とっても幸せそうな表情と・・

後半の記事の差がありすぎて・・・

何と言ってよいか・・・人の持つ天使と悪魔・・・両方の面ですね・・・

やっぱり・・・悲しい事ですが・・・

2011/11/25 (Fri) 23:18 | EDIT | REPLY |   

さくら  

No title

情けないのですが、ビデオは見る事が出来ませんでした。
犬を食べる風習がある国が世界には、たくさんあるのでしょうね。
タイはどうですか?

私たちも(私も)牛、鶏、豚等の動物を食べるので
なんとも…ベジタリアンになるのも厭ではないのですが
踏ん切りはつきません。
お魚、大好きですしね。

食べ物をありがたく頂く…辛い事ですが。

考えさせられます。有難う。

可愛いお子様です。お宅では猫ちゃんも、みんなも、幸せですね。

2011/11/26 (Sat) 00:51 | EDIT | REPLY |   

ばいもん  

さくらさんへ

そうですよね。
日本の捕鯨やイルカを食べることも世界的に大きな問題になっているし、
犬や猫はだめで鯨やイルカはいいのか、とか難しいですよね。
実はタイも東北の一部の人たちは犬を食べるらしいのです。

でも犬や猫は少なくとも家畜ではないし、人間の家族として生まれてきていると
信じているので、食べることに云々というよりも、殺し方が残忍すぎてこれは
ありえない、あってはいけないと思いました。

2011/11/26 (Sat) 20:04 | REPLY |   

ばいもん  

blumeさんへ

ちょっと重すぎてごめんなさい。
何事にも輝く光と深い影があるように、
幸せの裏には暗い現実もあるってことを
ひしひしと感じる今日この頃。
そんな中で前向きに行けたらいいなと思います。

2011/11/26 (Sat) 23:57 | REPLY |   

Leave a comment