吾輩はタイ猫である

タイ猫生活と憧れのナチュラルガーデンを夢見て綴ります

チョークチャイ農場

17年以上タイに住んでいますが行ったことがなかった
チョークチャイ農場へ初めて行ってきました。

行く途中、洪水の爪あとがあちらこちらに見えました。

湖か川のように見えるのは、洪水の水が広範囲に渡り
溜まり水として残っている様子です。

チョークチャイ1



まだ歩道橋生活をしている人がいますね。

チョークチャイ2





途中渋滞があり2時間で到着する予定が結局3時間かかって
やっとチョークチャイ農場に到着しました。

農場を見学するためにはあらかじめ予約をしなくちゃいけない
ことを当日朝知り(行き当たりばったりだな~)あせりましたが、
幸い11時40分のツアーの予約ができたのでよかった(ほっ)。
ただし11時までにチケットオフィスで発券を受ける必要があり、
ぎりぎりまであせりました。
教訓:前もって下調べしましょう。



見学ツアーデータ

平日(火-金):10時、14時の2回
土日、祝日:9時~11時40分、13時~15時40分の間に18回
(諸事情により変更もあり)
所要時間:約2時間半
入場料:子供(90cm~140㎝) 125B
    大人          250B
乳搾り体験、カウボーイショーや乗馬(有料)が楽しめます。

予約
本社(ランシット)
電話 0-2998-9381内線 150~155 ファックス 0-2523-9103 / 0-2998-9076
E-mail: farmtour@farmchokchai.com
農場(パックチョン)
電話 0-4493-5628~30, 0-4432-8386 , 0-4432-8395
E-mail: ticket@farmchokchai.com






               「いってきま~す」
チョークチャイ16


ごとごと揺られて行くとこのような風景がひろがっています。

チョークチャイ5



牛さんたちの飼料の牧草やとうもろこしが栽培されてました。
遠目でみると小さいですが、

チョークチャイ6

実はこのぐらい巨大でした。

チョークチャイ14




搾乳機に繋がれる乳牛

チョークチャイ4


子牛への授乳体験

チョークチャイ7


失敗してミルクを牛さんの顔にぶちまけてしまいまった私たち。
係りの人の「あ~あ」って顔が・・・。ごめんね。

チョークチャイ8




個人的に一番好きだった光景

チョークチャイ9

ウサギ穴の入り口にうしがえるがてこでも動かず陣取ってます。
うさぎはそれをはなで、「どけ~」「じゃま~」と何度もつついてました。





巨大な葉
パンドラ(センニンカズラ)でしょうか。

チョークチャイ12


チョークチャイ13





ツアーを終える頃にはお腹がぺっこぺこ
もちろん「チョークチャイ・ステーキハウス」で遅めのランチ。
感謝感謝していただきます。

チョークチャイ10

チョークチャイ11



       留守番ももちゃんにクリック!
       にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
       ありがとうございます。

      「おかあたん。おみやげは?」
もも1

スポンサーサイト

 未分類

2 Comments

さくら  

私も

うさちゃんと蛙の光景が、(^^)bGood!
でも、大きな葉の下の少女と
最後の、おねだりニャンコもいいな~。
写真展に出せそうな作品ですよ。

こんな子供が喜びそうな牧場は、ないですね~。こちらには。
美味しそうなランチです。

思い出ですね~。

2011/12/18 (Sun) 21:50 | EDIT | REPLY |   

ばいもん  

さくらさんへ

「うさちゃんと蛙」気に入っていただけてうれしいです。
実は「お座りさせられるひつじ」もあったのですが、
ちょっとぼやぼやでぼつにしちゃいました。

写真て瞬間の美しさとか楽しさを切り取れてすごいですよね。

2011/12/19 (Mon) 09:56 | REPLY |   

Leave a comment