吾輩はタイ猫である

タイ猫生活と憧れのナチュラルガーデンを夢見て綴ります

キャットニップに群がる子達

キャットニップに恍惚とするとろ
                                   ほや~
キャットニップ




ぼくにもくださいおかさん

ばいもん8



         どわあぁ~
ばいもん9
                                    ふんふんふん




入り乱れてますが、白い人が離れた所から傍観中

キャットニップ2

     わ~いわ~い。パラダイス~。



               まだ傍観中↓ ↓
キャットニップ1




しばし遊んでれろれろしていたかと思ったら、
何事もなかったかのようにフツーに戻ったにゃんズたち。

あとは散乱したキャットニップをすごすごと掃除するおかさん。


キャットニップ3




や~ね。きゃっとにっぷにれろれろしちゃって。
でも応援はお願いね。(まい)
にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
スポンサーサイト

 ばいもん

6 Comments

tsukikumo  

No title

とろちゃん気持ちよさそう〜

きゃっとニップは後片付けがめんどくさいですよね^^;
ウハウハから覚めるのも早いし〜。。
まいちゃんは、またたび派なのかな?

2012/02/23 (Thu) 19:02 | EDIT | REPLY |   

さくら  

我が家は

マタタビですね。
山へ行くとあるので、取っておきます。
一度山の庭に捨ていたら、野良猫たちが飛び回っているので
驚いた事があります。 あ~っ これのせいだ~!
生のものでも十分反応するんですね。
葉でも、茎(木も)OKで、なにかと便利です。
でも、コールは知らん顔しているから、猫それぞれだね。

ばいもん君、お久~。 ぬいぐるみみたいね。

2012/02/23 (Thu) 21:26 | EDIT | REPLY |   

ばいもん  

tsukikumoさんへ

にゃんこによってはキャットニップまったく無反応の子もいるみたいですね。
またたびは、よだれだらけにするばのつく人がいるんですよね~。

tsukiちゃんとkumoちゃんはどうですか?

2012/02/23 (Thu) 23:55 | REPLY |   

ばいもん  

さくらさんへ

えええっ~?
山に行くと取れるなんてこれぞほんとの「天然物」ですね。
うらやまし~。またたびの粉って売ってるけど結構高いので、
我が家はキャットニップぐらいでしょうか。

キウイってマタタビ科らしいですね。果実は知りませんが、
根っこには反応するらしいですよ。

2012/02/24 (Fri) 00:03 | REPLY |   

猫吉  

No title

まい姐さんの表情、深いですね。BalthusのThe Living Roomに描かれた白猫を思い出しました。というか、みんながこんなに盛り上がってるのに、全く動じないって。。。大物過ぎます!素敵です!

2012/02/24 (Fri) 09:51 | EDIT | REPLY |   

ばいもん  

猫吉さんへ

Balthusのリビングルーム見てみました。お~!まさしくまい姐さんだった!
猫吉さん観察眼がするどいですね。

実はよく知らなかったのですが、日本人の奥様だったんですね。
アンリ・ルソーに通ずる雰囲気がちょっとあって好きです。

2012/02/24 (Fri) 20:27 | REPLY |   

Leave a comment