吾輩はタイ猫である

タイ猫生活と憧れのナチュラルガーデンを夢見て綴ります

プルメリア

一般的にプルメリアといえば花弁が白色で、
中心にレモンイエローがさしているものを
思い浮かべる方が多いかと思います。

この品種は花が大きくゴージャスな雰囲気ですね。

プルメリア2



一方こちらは花弁がやや小さめでとがっています。
上の品種より清楚な感じがします。

プルメリア




我が家のプルメリアはこちら

ソム・ガラシン種(พันธุ์ส้มกาฬสินธุ์)
かな?とネットで確認したのですが、
いろいろ見ているうち、いろんな
名前が出てきて一体どれなのか???
品種改良されみなてんでんに名前をつけてる?

日本のサイトも見てみましたが、
これまた呼び名がいろいろでさっぱり・・・。

一度気合い入れて調べてみるか、と思いました。



植木鉢で育てられる低木の品種です。

hana1


一番お気に入りの品種はこちら
同じく低木で、1.5メートルぐらいです。

プルメリア

プルメリア





先日(といってもずいぶん前ですが)種を収穫したので、
栽培をトライする予定の赤です。

リラワディ花




こちらは大木でここに引っ越してきたときに苗を植えたもの。
3階ぐらいの高さに成長しいい感じで日陰を作ってくれます。

プルメリア





人工的に受粉を助ければ種がもっとできるんでしょうね。
でも雑種になる確率も高いので挿し木などがいいのかも。
いつも自然任せで特別手をかけていないのですが、
いつも美しい花をつけてくれるなんて、愛おしいです。




いつもご訪問ありがとうございます。
応援のポチよろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
スポンサーサイト

 植物

0 Comments

Leave a comment