吾輩はタイ猫である

タイ猫生活と憧れのナチュラルガーデンを夢見て綴ります

仙人のひげと猫のかつら

年に一度しかお目見えしないこちらは、
仙人のひげ(タイ語でヌアット・ルーシー)という名前がついています。

hana7



hana1




hana2





こちらは、

ひげならぬ



かつらをつけた猫・・・・・。

法廷に出廷する日のためにあつらえました。
(注:純毛製)
めい




いつもご訪問ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね~♪

にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
スポンサーサイト

 植物

2 Comments

さくら  

No title

これまた、すごい!
いったいどれくらいの長さなんでしょう。
1メートルくらい? もっと?
お花は結構可愛いね。
この長いひげはなんのためにあるのでしょう?
やはり、繁殖?

うふふっ(*゜v゜*) 誰の純毛かしら?
よく、似合ってますよ。
イギリスの判事さん。

もう、帰ってしまったのね。
一人で更新手続き?

2012/04/04 (Wed) 14:10 | EDIT | REPLY |   

ばいもん  

さくらさんへ

そうなんですよ~。
正味4日間しか時間がなくて、
免許証の更新と父の墓参りと、
念願のノートPC購入と用事を
こなして帰ってまいりました。
(もちろん一人で帰国です)

仙人のひげは30センチ強ぐらいでしょうか。
本当に何のためなんでしょ?

猫のかつら・・・くだらなくて笑っちゃいますよね。
ちなみにばいもん君の毛玉です。(笑)

2012/04/04 (Wed) 15:29 | REPLY |   

Leave a comment