吾輩はタイ猫である

タイ猫生活と憧れのナチュラルガーデンを夢見て綴ります

アヒルの足という名の樹

出勤前にカッコウのヒナの様子をのぞき見。
ほら、いたいた

鳥1





朝からガオガオ鳴いて、ささみモーニングをねだるヒナ。
ぼくが一番大きくて強い子だよ、ってアピールしてますね。

「ぼくお腹すいてるもん」
「ほら~」「ガオ、ガオ」

鳥2





気にしていた糞、カッコウの枝の下は案の定・・・・。
まあいいさ週末にデッキブラシで磨けば(主人がね)

鳥3







次はアヒルの(?)話題

なぜだか「アヒルの足」という名前をつけられた樹
どのあたりが「アヒル」なのか命名した人に聞いてみたい。

plants10

                         鈴なりになっている様子がおいしそうだけど
                         残念ながら食べられないのです。               




plants11




plants8

                        青りんごのようなマンゴーのような実





plants12

                        赤く熟した様子は赤りんご






plants9
                        白いお花




plants13
                        樹全体の様子




いつもご訪問ありがとうございます。
ポチッと応援いただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

 植物

2 Comments

さくら  

No title

こんな所にいて、よく転がり落ちないですね。
どうやって寝てる?
でも、たくさん食べるでしょう?
大変だね。 小さなネズミでも(=´∇`=)にゃんが取ってくれるとね~。
でも、おかさんちには、んなものいないでしょうし… ^^

夾竹桃に似てる様な~ でも、こんな実は成らないんじゃないかな。
食べられないのは残念ね。美味しそうに見えるけど。 
鳥さんはどうなのかしら。

2012/05/25 (Fri) 22:21 | EDIT | REPLY |   

ばいもんのおかさん  

さくらさんへ

枝にとまってえさをせがむんですが枝から枝に飛び移ることもできるので。
羽がもっと強くなったらいつでも飛びたてるんだと思います。
鶴の恩返しのように大きくなったら戻って、くるわけないですね。

夾竹桃に似ているのですか?
名前は知ってるけど実物は見たことないかもです。

2012/05/28 (Mon) 14:41 | REPLY |   

Leave a comment