吾輩はタイ猫である

タイ猫生活と憧れのナチュラルガーデンを夢見て綴ります

落っこちてたヒナ

小雨が降る中カッコウのヒナが巣から落ちていました。
そういえば以前にも一度保護したことがあったっけ。

なぜ巣から落っこちてしまうのかとってもなぞです。
巣立ちが近いから、自分で飛び立とうとして落っこちてしまう?


鳥4

鳥3



カッコウは宅卵という習性があるそうですね。
仮親となった鳥が自分の子供と思って、
せっせとエサを運んで来ます。


近所に住むはちわれ猫が雛の近くを通ろうとしたため、
危険を察知した仮親鳥が低空飛行でにゃんこを追い払っていました。
親鳥が仮親なだけに余計にその健気さに心打たれます。







というわけでまたまた我が家の前庭に一時的に保護。
前庭にある巣箱にとまらせ様子を見ます。

鳥1





お腹がとってもすいているようですね。
指を近づけると吸い込まれそうなぐらい
大きな口を開けて餌をねだります。

そんなわけでトリのささみをあげていますが、
友人に「そんな残酷な」と言われました。
毛虫とかみみずをあげたほういいんでしょうね。


朝からギャオ、ギャオとエサをねだるでしょ。
そのうち待ちきれずとことこ歩いてきて、
またギャオ、ギャオ(くれくれ~)と
追いかけてくる姿はなかなかかわいいぞ。

あ~それにしても、前庭がフン害で・・・。
お~い、親鳥(仮親だけど)はどこ行った~。
エサを運んで来~い。


鳥2




ネットで熱帯地方でよく見る野鳥を調べていたら、
今我が家で飼っている緑の鳥が、アカハラコノハドリ
という名前であることがわかりました。

休日の朝、この子の鈴のような音色を聴きながら
飲むカフェオレが最高の贅沢な朝のように感じるこの頃。

閉じ込めているお詫びに毎日できるだけ新鮮な果物を
日替わりであげています。(主人がね)

鳥1




いつもご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。
ポチッと応援いただけるととってもうれしいです。

コメントも大歓迎ですよ~♪

にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

 

0 Comments

Leave a comment