吾輩はタイ猫である

タイ猫生活と憧れのナチュラルガーデンを夢見て綴ります

「まい」のお話

「まい」ねえさんは、吾輩がおかさんちに来た半年後ぐらいに、おかさんがどこからか連れてきた。知りあいという人が飼えなくなったとかで、引き取ることになったそうだ。

 引き渡しの日、その人は言った。「うちの子はなかなか美人さんです」

「まい」


 その真っ白な美しさに、おかさん思わずため息が出たそうな。「まい」というのは、タイ語でシルクの意味で、吾輩の名前(「ばいもん」=桑の葉という意味)に関連する名前を、と考え抜いた末につけたとのこと。


 このねえさん最近やや衰えはしたが、左フックがすごい。

つぶらな瞳


 この顔からはちと想像つかないが・・・。ほんとにすごいねえさんです。


ぽちっといただけるとばいもんもまいねーさんも光栄でござう。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ            ありがとでござう。
スポンサーサイト

 まい

2 Comments

ちまき  

NoTitle

まいねーさん、ちょっとかわいく撮れ過ぎです。トレードマークの下唇が見えません。

2011/06/18 (Sat) 23:56 | REPLY |   

ばいもん  

NoTitle

わかりました?受け口のお顔のまいねーさんはあまりにもかわいくなく、却下されましたの。

2011/06/19 (Sun) 13:14 | REPLY |   

Leave a comment