吾輩はタイ猫である

タイ猫生活と憧れのナチュラルガーデンを夢見て綴ります

夜な夜な

タイ猫純血種「コラート猫」の魅力をたくさんの方に知ってもらおうとブログを始めました。
  コラート猫の魅力を伝えつつ先住猫のペルシャ猫やハチワレ老猫も登場します。

 にゃんこ以外に、大好きな庭あそび(ガーデニングというにはおこがましい)の様子や
   お気に入りの雑貨、お気に入りの場所なんかも盛り込んだ欲張りブログです。

       今日も素敵な一日がスタートしますように。

           ラベル
    
 meiCIMG7022A.jpg
 flowerkitten




最近夜な夜なこの方が子猫をくわえて現れる。
しかも必ずベットの上にやってくる。

居心地の良い場所をよくわかってるから
子猫も一緒にって思ったのかな。

寝室で朝まで静かにできる子もめずらしい。


kitten5




kitten4



すやすや夢見る子猫ちゃん

kitten1




どれどれ 
                        きゅるん
kitten2





出産に立ち会わなかったら
めいの子だなんて信じなかったかも。

父猫の血が相当濃く出ているのかしら。
そもそも父はどこのだれなんだろう。

kitten3



当初はさびちゃんばかり連れてきて
たびちゃんが放置されてたのに、
ここ3晩はさびちゃんが放置されて
私がベットまで運ぶはめに。

1晩だけ朝までベットの上で寝ましたが
やはり怖いので寝る直前にケージに
戻しています。







私の癒しの野原が今朝見たら刈られていた~。
あ”~う”~

plants





いつもご訪問いただきありがとうございます。
また是非遊びにきてくださいね。
お手間でなければ応援のクリックも~。ね。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

 コラート猫

2 Comments

さくら  

No title

もう~ めっちゃ可愛いじゃないの。
まだ、抱っこ出来ないの?

お母さん猫って同じ事をするのね。
九重のミーさんを思い出しました。
はじめは何処にいるのか分からずじまい
でもお乳をみて、お母さんになった事が分かってました。
ある日、一匹づつ咥えて、持ってきたそうです。
目の前に出されて~  どう?可愛いでしょう?って言われた気分になったらしい。
夫さんの談。 ^^

まだ壊れそうね。 どんなになっていくのかな~

大丈夫、この切り方なら、また復活。 もっと素敵になるよ。 

2012/08/24 (Fri) 23:51 | EDIT | REPLY |   

ばいもんのおかさん  

No title

抱っこはできるんですが、すごい大音量で泣き叫ぶのです。
巨人に拉致される~とか言ってるのかな。
それにしても子猫を隠すのでなくてわざわざ人間のベットに運んでくるのは母猫が私たちを信頼しているからね~と勝手に満足してます。(うふふふ)

そうなのです、何度刈られても暫くするあら不思議と元通りになって、もっと素敵になってるんですよね。

2012/08/25 (Sat) 00:09 | REPLY |   

Leave a comment