吾輩はタイ猫である

タイ猫生活と憧れのナチュラルガーデンを夢見て綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

猫さんのお預かり

おかさんのお家では時々猫さんのお預かりをしています。

預かり猫さん3

この猫さんは、今は南仏プロバンス地方(羨ましい)で、
英国人ご夫婦に寵愛されて過ごしています。
たまたま仕事で訪れていたバンコクで野良の
子猫さんを拾って、かわいくてかわいくて、
子猫さんのために、わざわざペット可の
サービスアパートを探して滞在されてました。

                 
預かり猫さん2

連れて帰るための待機期間中の数か月間を
おかさんのお家に滞在していた「Khun Kitten」です。
チップも入れたしワクチン接種もすっかり済ましました。
あとは抗体価検査の結果とその後の待機期間が満了するまで待ちます。



預かり猫さん4

実は一度脱走したまま丸三日間帰って来ず、
おかさんたちを死ぬほど心配させたことがあります。
ところが、英国人ご夫婦が来タイする予定の朝に
ひょっこり帰ってきたとこを、警備員に発見され
保護されました。人騒がせな子猫さんです。


預かり猫さん1

今頃どうしているかなあ。




預かり猫さん5

応援ありがとうございます。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
スポンサーサイト

 お預かり

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。