吾輩はタイ猫である

タイ猫生活と憧れのナチュラルガーデンを夢見て綴ります

一足早く夏休み~

タイ猫純血種「コラート猫」の魅力をたくさんの方に知ってもらおうとブログを始めました。
  コラート猫の魅力を伝えつつ先住猫のペルシャ猫やハチワレ老猫も登場します。

 にゃんこ以外には、大好きな庭あそび(ガーデニングというにはおこがましい)の様子や
   お気に入りの雑貨、お気に入りの場所なんかも盛り込んだ欲張りブログです。

       今日も素敵な一日がスタートしますように。

           ラベル
    
 meiCIMG7022A.jpg
 flowerkitten







子供が2月末から長期の夏休みに入ったこともあり、
思い立ったら吉日!早々とバケーション計画を実行中
近くて行きやすいパタヤにやってきました。



ホテルロビーからの眺望

pattaya2





ホテルのスパは高級すぎてなかなか行けませんが、
アロマオイルなどなどを目にするだけでうっとり。

それだけで精神衛生上ひじょーに良い効果があるように感じます。
なんて安上がりな私(ふん)

pattaya1







チェックインが終わったら、
カートでお部屋まで送ってもらえます。

pattaya5






早速プライベートビーチに下りて
海と風と光を確認(暑くてビーチはパス)

長男は砂の確認(笑)あっちっち

pattaya7







やっぱりパタヤはホテルのプールでしょ!

pattaya 9





広いプールと小、中プールの計3つ

pattaya8










私はふらふらと写真撮影に回りますが、
日光の反射を遮るカバー(何ていうの?)を
いつものごとく忘れ、まぶしくってどこに
フォーカスしているのか全く分からず…

pattaya3



pattaya4



pattaya6







初日はテニスを2時間楽しみ、
翌日はラン島に出かけました。

フェリーで30分ほどで行ける離島です。
フェリー料金は1名たったの30バーツ!


lan1




桟橋からビーチまで移動中

lan2





パタヤはそれほど海がきれいではないので、
こんな美し海を堪能できるなんて思ってもいませんでした。

シュノーケリングで熱帯魚やウニを見つけて大はしゃぎ。
ビーチではいつものビーチコーミング
私に影響されてか子供もきれいな石やサンゴ、
年月を経て角が取れたガラスなどを探します。

lan3



わざわざ飛行機でプーケットやサムイ島に行く必要はないなと実感した今回のパタヤ旅行
ちょっとフェリーで移動するだけでこんな白い砂浜と透明度の高い海があったなんて。
ラン島は小さくビーチも狭いですがそれなりにのんびりできてお勧めですよ。

港で客引きしている業者は高速ボートで送迎し、
別の島巡りもしてくれるようですが、
一人400~500バーツもとるのでお勧めできません。

初めてのラン島、とっても感動しました。
次回はラン島からさらに25分ぐらいの
パイ島にも行かなくっちゃ。





いつもご訪問いただきありがとうございます。
また是非遊びにきてくださいね。
お手間でなければ応援のクリックも~。ね。

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ

猫・多頭飼い ブログランキングへ
スポンサーサイト

 旅行

0 Comments

Leave a comment