吾輩はタイ猫である

タイ猫生活と憧れのナチュラルガーデンを夢見て綴ります

プルメリアのたくましさ

タイ猫純血種「コラート猫」の魅力をたくさんの方に知ってもらおうとブログを始めました。
  コラート猫の魅力を伝えつつ先住猫のペルシャ猫やハチワレ老猫も登場します。

 にゃんこ以外には、大好きな庭あそび(ガーデニングというにはおこがましい)の様子や
   お気に入りの雑貨、お気に入りの場所なんかも盛り込んだ欲張りブログです。

       今日も素敵な一日がスタートしますように。

           ラベル
    
 meiCIMG7022A.jpg
 flowerkitten








前庭で程よくサンシェードとなっているプルメリア

garden1





近所の口うるさいおじさんに、
「ちょっとうっそうとして邪魔だね」
と言われたらしく、主人はちょっとむっとして
「ええ、日影ができて涼しいのでいいでしょう」
とやり返したらしい。


一方斜め向かいのお宅は家の前に葉の茂った大木があり、
野鳥とリスのお家になっていたのだけど、
このおじさんに「枝が張り出して視界が悪いな」
と言われたこともあり、ばっさりと剪定してしまい
なんとも残念な姿になってしまいました。

tree








話を元に戻します。
このプルメリア
まあまあ背丈があり
枝もよく伸びているのですが、

garden





もともと鉢植えだったものが
土を求めてタイルを持ち上げ、
こんなすごいことになっています。

garden5






枝の茂り具合から考えると、
この根の張り方はどうみても不安定。


そして週末にやらかしてしまいました。
あわや倒木!という事態になりかけ、
昼寝中の主人を起こしてロープの掛け直し。

garden4





下部の切れたロープ見えます?
主人にはロープが切れてプルメリアが倒れてきたと言いましたが、
実はこれ自分でハサミで 切りました
あほや…




garden3






切った瞬間にめりめりと音を立てて傾いたプルメリア
幸い手前の沢山の鉢によっかかって倒れずに済んだけど
つくづく、あほや。


それにしても倒れなくってよかった~
鳥かごもかけてあったし倒れたら
間違いなく枝がぼきぼきに折れていたことでしょう。


強運のプルメリアはフアヒンにあるシェラトンホテル出身
庭師のおじさんに分けてもらったのさ。









いつもご訪問いただきありがとうございます。
また是非遊びにきてくださいね。
お手間でなければ応援のクリックも~。ね。

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ

猫・多頭飼い ブログランキングへ
スポンサーサイト

 植物

2 Comments

さくら  

No title

さすがよね
それくらい言い返して丁度いいのよ
趣味が違うってこと、分かって貰わないとね

アユタヤのプルメリア 素敵だった~
思い出すな~
あの時は本当に色々ありがとう

猫たちも元気なのね   まい姉さんはどうかな?

いつか会える日を楽しみにしてるよ

2014/04/27 (Sun) 22:21 | EDIT | REPLY |   

ばいもんのおかさん  

さくらさんへ

悪い人ではないと思うんですが、
言葉ひとつで人がいやな気分になるってこと
分かってもいいのにな~と思いますね。
自分も気をつけなきゃっと。

まいは相変わらずですが、ばいもんがちょっと…
でも元々が丈夫な子なので絶対良くなりますよ。
ご飯を食べてくれないので強制給餌してますが、
ごくごく飲んでくれるのでほっとしてます。

2014/04/29 (Tue) 14:35 | REPLY |   

Leave a comment