吾輩はタイ猫である

タイ猫生活と憧れのナチュラルガーデンを夢見て綴ります

20数年ぶりの神戸で想ったこと


タイ猫純血種「コラート猫」の魅力をたくさんの方に知ってもらおうとブログを始めました。
  コラート猫の魅力を伝えつつ先住猫のペルシャ猫やハチワレ老猫も登場します。

 にゃんこ以外には、大好きな庭あそび(ガーデニングというにはおこがましい)の様子や
   お気に入りの雑貨、お気に入りの場所なんかも盛り込んだ欲張りブログです。

       今日も素敵な一日がスタートしますように。

           ラベル
    
 meiCIMG7022A.jpg
 flowerkitten











20数年ぶりに神戸に行こうと思い立ち、
JR神戸線にのるはずが、あせって宝塚線に乗ってしまい、
伊丹駅で尼崎まで引き返すはめになりましたが、
これも旅の醍醐味?です~(単なるおっちょこちょい)

kobe1




子供たちには笑顔で
「おかさん間違えた!」
「路線図持ってるから大丈夫~」
聞けばいい話なんですけどね、ちょと恥ずかしい。

kobe2






三宮に降り立ち、駅前のガイドボランティアさんにアドバイスをいただきました。

「神戸は歩いてこそ街の良さがわかりますよ。」


小腹がすいていたので、まずは南京町に出かけました。
ゴールデンウィーク中のため、ものすごい人出です。
中華まんや揚げもち、中華麺もいただきました。

kobe3






すっかりお腹も膨れたのでめりけんぱーくまでお散歩です。
つつじが咲き誇っていてすばらしかったし、新緑に感動です。

kobe4




kobe5






桜の季節はとっくに過ぎていたけど、
こんなかわいい果実をつける姿を
子供たちに見せられてよかった!

kobe6



桜の樹って木肌がとても芸術的

kobe7





でも毛虫もいっぱい見つけた

kobe kemushi





なんの樹かわかりませんが美しいのでぱちり

kobe8

kobe9





こえは楓?でしょうか。

kobe14

kobe13






めりけんぱーくで息子たちの後姿
今日のこの景色を記憶に残してね。


まだ若かりし頃に彼氏と来た神戸はどうだったかな、
と記憶を手繰り寄せてみましたが、
何にも憶えていないことに気づきます。(あははは)

う~む、人に連れられて行くとだめですね。

kobe10



最後にこの画像何だか分かりますか?

実は公園の草刈りをやってる役所の方々なんですが、
刈る人と吹き寄せる人のチームワーク、手際の良さに
つくづく日本人の仕事ぶりを感心したのでした。

kobe11



やっぱり日本ってすばらしい。




いつもご訪問いただきありがとうございます。
また是非遊びにきてくださいね。


にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ

猫・多頭飼い ブログランキングへ
スポンサーサイト

 旅行

0 Comments

Leave a comment