吾輩はタイ猫である

タイ猫生活と憧れのナチュラルガーデンを夢見て綴ります

日本でコレクションしたくなった物


タイ猫純血種「コラート猫」の魅力をたくさんの方に知ってもらおうとブログを始めました。
  コラート猫の魅力を伝えつつ先住猫のペルシャ猫やハチワレ老猫も登場します。

 にゃんこ以外には、大好きな庭あそび(ガーデニングというにはおこがましい)の様子や
   お気に入りの雑貨、お気に入りの場所なんかも盛り込んだ欲張りブログです。

       今日も素敵な一日がスタートしますように。

           ラベル
    
 meiCIMG7022A.jpg
 flowerkitten











話題が日本旅行紀にもどりま~す。

12日間の日本滞在で、800枚以上の画像を撮影。
私が心惹かれたあるものがあるので見てもらえます?




それはこれなんです。

マンホールカバー

っていうんだっけ?





石川県山中温泉街で撮影

鶴仙渓の道明が淵でしょうか。
それともこおろぎ橋の渓流?

マンホールカバー3






大阪府門真市で撮影
市花のさつきのようです。

マンホールカバー4







兵庫県神戸市で撮影

「おすい」って書いてある

マンホールカバー1






これはホールではないけど、
この美しいパターンに惹かれて
京都で撮影しました。

マンホールカバー2






神戸で撮影した
色つきもあります。

マンホールカバー5




県によってそして市によっても
さまざまな絵があることに
いまさらながら気がついたの。

昔からでしたか?

次回の日本行きに楽しみが一つ増えました。
また美しいマンホール写真をコレクションしましょ。




いつもご訪問いただきありがとうございます。
また是非遊びにきてくださいね。


にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ

猫・多頭飼い ブログランキングへ
スポンサーサイト

 趣味

1 Comments

mam  

No title

こんにちは~
随分前なので最初がどこだったか忘れたけど(静岡だったかな?)県のイメージアップだかで設置されたのが話題になって広がってったような覚えがあります。
マンホールカバーもさながら日本の道路整備がいかに整っているか、こちらで松葉づえ生活を始めて今更ながら実感しましたよ。
もう障害物や穴ぼこだらけでマンホールに目をやる余裕なんか生まれませんもの(笑)
あ、そうそう質問の答えですが恥ずかしいことに両足一緒に転倒しての骨折でした~(苦笑)

2015/06/28 (Sun) 16:08 | REPLY |   

Leave a comment