吾輩はタイ猫である

タイ猫生活と憧れのナチュラルガーデンを夢見て綴ります

銀色のふわふわ


タイ猫純血種「コラート猫」の魅力をたくさんの方に知ってもらおうとブログを始めました。
  コラート猫の魅力を伝えつつ先住猫のペルシャ猫やハチワレ老猫も登場します。

 にゃんこ以外には、大好きな庭あそび(ガーデニングというにはおこがましい)の様子や
   お気に入りの雑貨、お気に入りの場所なんかも盛り込んだ欲張りブログです。

       今日も素敵な一日がスタートしますように。



             7月22日生まれのふわふわ
kittens korat cat3





           ラベル
    
 meiCIMG7022A.jpg
 flowerkitten








子猫が生まれて4日目
まだ目は開いていません。

kittens korat cat1


kittens korat cat2






生まれたてのころは
お鼻はほんのりピンク

kittens korat cat3








大きくなるとダークグレーになります。

kittens korat cat4





日光浴も兼ね
猫ハウスの天井を
開けて撮影していると

めいのチェックが入りました。

mei korat cat1




大丈夫だと安心したのか
再びまどろみだす母

mei korat cat2






母猫はときどき
子猫をどこかへ
隠そうとするのですが
今のところそう危険はないと
安心しているようで、
今も1階リビングの窓際の
猫ハウスにいます。

ケージに移すタイミングが
いつもながらちと難しい。



いつもご訪問いただきありがとうございます。
また是非遊びにきてくださいね。


にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ

猫・多頭飼い ブログランキングへ
スポンサーサイト

 コラート猫

2 Comments

さくら  

No title

小さいね こんな時は飼い猫でないとみられない。
ほんとにフワフワで、可愛い ^^
出産を手伝ったりするのですか?

やはり子猫を移そうとするのですね。
山の猫も我が家に一匹ずつ咥えて持ってきたそうです
でも、安心の場所だと思っての事でしょうね
正解でした ^^

お世話は大変ですが、喜びもありますね
触れるし。。。

2015/07/29 (Wed) 09:57 | EDIT | REPLY |   

ばいもんのおかさん  

さくらさんへ

飼い主の役得といいますか、
こんな小さいのにどんどん
成長していくのが奇跡的です。

記事をアップした翌日から
どんなに止めても(聞く分けない)
子猫を寝室に運ぼうとするので
やはり安全を考えケージに入れました。

出産前から寝室内のクローゼットを
下見してたんですよ~。
ここが子育てにいいわとか思ってたんでしょうね。

いろいろ考えるところもありますが
子猫は無条件にかわいいです。

2015/07/29 (Wed) 15:27 | REPLY |   

Leave a comment