吾輩はタイ猫である

タイ猫生活と憧れのナチュラルガーデンを夢見て綴ります

ももちゃん日記

kitten2

タイ猫純血種「コラート猫」の魅力をたくさんの方に知ってもらおうとブログを始めました。
  コラート猫の魅力を伝えつつ先住猫のペルシャ猫やハチワレ老猫も登場します。

 にゃんこ以外には、大好きな庭あそび(ガーデニングというにはおこがましい)の様子や
   お気に入りの雑貨、お気に入りの場所なんかも盛り込んだ欲張りブログです。

       今日も素敵な一日がスタートしますように。

           ラベル
    
 meiCIMG7022A.jpg
 flowerkitten






なにやらばたばたと気ぜわしい師走ですね。
なんとなく気が乗らず更新をまたまたさぼっていました。

自分のランキング見ておおおお!笑ってしまった。
ランキングに参加するのを止めようと思いながら、
ずるずると今日まで来ています。

さて、なんとかしなきゃ。



今日はSDカードが手元になく
新しい写真が用意できず。


足指を骨折したももちゃんのことを
書きたいと思います。


10月20日(火)21時過ぎ、
4階の部屋の窓が開いていて
ももがいないことに気づく。

家の裏を捜索したけれど見つからず、
一旦諦め家に入り他の子の点呼をとる。

諦めきれずもう一度捜索に出、
駐車しているトラックの下で
うずくまっているももを発見

22時30分ごろ、タクシーで
24時間開業の動物病院へ

「高所から転落した」と
伝えるもなかなか診察してもらえず、
じりじりしながら待つこと20分
受付の女性らの楽しげな声にいらっとしながら、


「ドクターはいないんですか」(やや怒り気味)
「鼻のあたりから出血してるんです」(ただ擦りむいてただけでした)

と、訴えたところ、やっと急いで診察室に呼んでくれました。


内臓のダメージや骨折を調べるため入院となり、
ICUで経過観察することに。


10月21日(水)朝、通訳の方からレントゲン、エコー検査の結果
内臓出血や骨折の箇所は見つからなかったと連絡をいただく。
しかしながら、左前足が腫れていたので、骨折しているのではないか、と訴えた。



同日夕方、仕事の帰りに病院に面会に行ったところ、
「前足骨折」と書かれた札が掛けられている上に
酸素室に入れられ点滴を受けている。

呼びかけても反応が鈍く、ぼーっとしている。
朝通訳者から受けた説明とのギャップに驚き、
とても不安に感じる。



10月22日(木)左前足の骨3本が骨折していると連絡を受ける。
10月25日(日)に手術の予約を入れていると言われるが、
まだ一度もドクターと会ってもいなくて、手術費用も分からなかったので
「はい」と即答できず、うじうじ考えて仕事が手につかない。

あとで確認すると、手術費用は約1万6千バーツでしたが、
手術後即退院とはいかないでしょうから、費用がかかるだろうなあ。

4日間の入院で約2万バーツ。
手術費用1万6千で、う~ん。





セカンドオピニオンで行った国立チュラロンコン動物病院の待合室
順番とりで早朝から行ったのでがらーんとしています。
さすが国立 手術費用は概算で5~6千バーツとのこと。

chula animal hospital





ただし、手術は10日後。
しかも、くっついてしまっていたら
手術はしないと言われてしまう。


最初から25日の手術を決心しておけば・・・
と、自己嫌悪に陥る。





いろいろ迷ったのですが、
結局は手術せず、ギブスを6週間はめて
骨がくっつくのを待ちました。

今では元気に走り回っています。
3本の骨折の内、両側は問題なくくっつき、
真ん中だけが若干ずれてくっついてしまったようで、
少々骨が突起していますが、歩行には問題がありません。



長々と読んでいただきありがとうございました。





いつもご訪問いただきありがとうございます。
また是非遊びにきてくださいね。


にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ

猫・多頭飼い ブログランキングへ
スポンサーサイト

 コラート猫

3 Comments

さくら  

No title

ごめんね~  なかなか更新がないから出そびれていました
なんとかなって良かったですね
うちのライも、手術できず内臓が下がったまま
癒着しているし 足の骨もまがったままです
でも今日まで元気です
外にいる間に病気をもらいました  残念だけれど
仕方ないです  うちの家族ですから一緒に生きていきます
心配やら なにやら 大変だったね
でも 元気になったし 良いお正月を迎えてね
皆さんによろしく ^^

2015/12/30 (Wed) 21:54 | EDIT | REPLY |   

mam  

No title

読み逃げばかりでご無沙汰してます。
ももちゃんの回復、ホッとしました。
人間の病院もだけどこちらからしつこいくらいにアプローチしないとなかなか突っ込んだ診療が受けられないのがこの国の医療のじれったいところですよね。
来年もコラット軍団(笑)はじめおかさんファミリーにとって素敵な年になりますように!

2015/12/31 (Thu) 20:12 | REPLY |   

あやのすけ  

No title

あめましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

去年はももちゃんの件で、本当に大変でしたね。とっても心配でしたが、でも元気になった様子に心から安心しました。

2016年、おかさん、ご家族のみなさん、そして猫ちゃん達がみんな元気に楽しくお過ごしになれますように・・・♪

2016/01/02 (Sat) 10:38 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment